マインドコーチのしおりさんにコーチングしていただいた話

こんにちは、わたなべです!


先日、マインドコーチングをされているしおりさんの企画に
参加しました!


しおりさんは、コーチングを通して、

「ビジネスをガツガツやるだけじゃなくて、
豊かになるために稼ごうよ」

という意思を持って活動されています。


で、企画に参加して知ったことが
成功したり、目標達成するには
めちゃめちゃ大事だな〜と思ったので、
紹介します。

参加したのはこちらの企画↓

きっかけ

しおりさんを知ったきっかけは、
ツイッターでアカウントを見つけたことでした。

その時ちょうど、
コーチングの企画をされていて、

「え!興味ある!参加したい!」
と思って、コンタクト取りました。

わたし自身、
ネットビジネスの起業サポートをしていて、

コンサル(やり方を教えるだけ)じゃなくて、
その人がずっと稼げるように、コーチとして
気づきを与えて、一緒に成長していきたいな〜

って思っています。

だから、
感覚が近いかも!と飛びつきました。

成功者の行動法則

コーチングの時間は、

・わたしの今をヒアリング
・現状と理想のギャップを確認
・目標達成に必要なことを体験

という流れで進みました。

どうして必要なのか?を
すごく論理的に話してくださったのですが、

その中で、
「成功者は成功をイメージしてから行動する」
とおっしゃっていました。

成功してる方って、
毎朝いいイメージをしてから行動を始めるんです。

こんな生活や仕事の結果が欲しいから
今日はこうしようとか。



例えば、
なんの目標を持たずに部活で練習してても

インターハイに出れるわけないですよね?

インターハイに出れる人は、全員が
「インターハイに出る」って目標を持ってるはず。

このように、
成功イメージを強くするため、
そして結果に結びつく行動をするために

毎朝いいイメージを持つ時間をとるのが
成功するための第一歩です。

快楽を求めて、痛みを避ける生き物

特に印象的だったのが、

「人は快楽を求めて、痛みを避ける生き物」

という言葉です。


「だから、もし目標を掲げてもうまくいかないときは、
快楽と痛みが目標やイメージに結びついてない」

と。

でね、思ったんです。

「快楽は浮かんでても、
痛みが浮かばない人って多いんじゃないかな?」って。


わたしも毎朝、成功イメージを日課にしています。

でも、こうなれたらいいなって
いいイメージしかしてなかった。


こうなりたくない、
こんな風に嫌だった過去には戻りたくない

ここの部分が抜けちゃってた。
(そりゃなかなか上手くいかないわ…。)

コーチングの次の日から
日課に痛みのイメージを追加したんですが、

絶対こうなりたくない!!!!って思いが
めっちゃ強くなりました。

なので皆さんも
ぜひ取り入れてみてください(^^)



コーチングしてくださったしおりさん、
自己肯定感が上がる言葉を
いっぱいかけてくださりました。

笑顔で、どんな話も受け入れてくれる優しい方で
「わたしもこんな人になりたい!」と
強く思った時間でした。

知識だけじゃなく、
振る舞いもとても勉強させていただきました!

ありがとうございました!!!



わたしの公式LINEでは、

  • 先輩起業家さんから学ぶ、ビジネスのノウハウやマインド
  • 実際に人と関わって得た学び

時間が足りない会社員でも、

人によろこばれて月20万稼ぐプロセスを

お伝えしてます!

 

また、

公式LINEに登録していただいた方限定で、

「燃え尽き症候群にならない!お金を稼ぐための5ステップ」

を無料プレゼント!

少しでも気になった方は

ぜひ受けとってください♡

友だち追加

ABOUT US

rankoblog
rankoblog
はじめまして わたなべと申します。 ネットビジネスを始めたきっかけは、 ・仕事で評価されたい ・仕事と出産・子育てを天秤にかけたくない と思ったからでした。 Twitterでは、ライティングやコミュニケーションを発信中。 会社に頼らず、人生の選択肢を増やす!をモットーに活動しています。 「わたしのキャリアはわたしがつくる♡」